読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

『幌馬車』

映画・ドラマ

『幌馬車』 ジャック・ウォーレン・ケリガン ほか

リテラシー』が一段落付いたところで、これからは『映画史を学ぶクリティカル・ワーズ』に掲載してある、「〇〇年代の必見映画」を順に見ていくことにする。で、第一弾がこれだ。年代別に見ていくから、これからしばらく好みでない映画が続きそう。

東部から西部オレゴンに新天地を求めて幌馬車で移動する、っていうお話、というか映像。主人公的な人物の恋愛やら、インディアンとの衝突、など諸々が描かれている。もちろんサイレント。

こういうの見ると、私って映画好きじゃないんだろうなぁと思う。結局、自分の周囲にあるものを題材にした物語に共感するのだけが趣味っていう、スケールの小さな男が私だ。映画の歴史なんてどうでも良いし、歴史的映画なんてのもどうでもいいわけで。技術的制約を受けて、こうやって淡々と映像を流すことしかできないものを、最後まで集中してみることがどうしても出来ない。淀川センセの解説を聞いてる方が楽しいし、それで十分。あの人、一見無駄な言葉が多いようで、的確かつ簡潔に映画の内容と意義をまとめていて、感心する。

BECK』みたいな映画を深夜ひとりで観て、うわぁあぁあ、とか悶えて途中で消すくらいが関の山だ。

幌馬車 [DVD]

幌馬車 [DVD]

 
映画史を学ぶ クリティカル・ワーズ【新装増補版】

映画史を学ぶ クリティカル・ワーズ【新装増補版】