読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

『サリヴァンの旅』

サリヴァンの旅 ジョエル・マクリー ヴェロニカ・レイク ほか

コメディ映画の監督が、社会的使命に燃えて貧困問題を扱う映画を撮ろうとするが、周囲が大反対。貧しい者の気持ちを知らないだろうと説得を受けた坊っちゃん育ちの監督は、身をやつして貧困生活を体験しようとするが、どうも上手く行かない。あれやこれやとやっているうちに逮捕され刑務所に入れられてしまう始末。しかし監督は、そこで唯一の娯楽であるコメディ映画が囚人たちの心の支えになっていることを知る。

この映画自体がコメディ。監督は旅の途中で女優志望の美女と出会い、恋仲になる。その後、監督は殺人容疑で逮捕されて彼女の前から姿を消すのだが、時同じくして身元不明の死体が発見されるので、彼女は監督が殺されたものと思い込んでしまう。自分が殺されたというニュースを見た監督は、その犯人こそが自分であると名乗り出ることで、刑務所の外にいる彼女に自分の存在を知らせる。この一騒動によって、監督は、別れることが出来ないでいた妻との離婚を成立させ、美女と一緒になり、コメディを撮る決意をする。

こういう、どストレートな、シンプルなウェルメイド映画がやっぱり好きだ。

サリヴァンの旅 [DVD] FRT-136

サリヴァンの旅 [DVD] FRT-136

 
映画史を学ぶ クリティカル・ワーズ【新装増補版】

映画史を学ぶ クリティカル・ワーズ【新装増補版】