京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

ハラハラした

月末でメチャクチャ忙しい。そこに桜田門からお客様がいらっしゃって、飯を食う時間が3時を過ぎた。昼食じゃなくて、おやつじゃないか。

休憩室には私一人。テレビを付けると、サスペンスドラマがやっている。見た瞬間にピンと来た。『ハラハラ刑事』だ。これ、覚えている人がどれだけいるんだろうか。

高橋克典大杉漣がコンビの刑事物。それぞれのキャラクターに「過去」をきちんと用意しているあたり、二匹目のドジョウを狙って、『相棒』のように、シリーズ化、ゆくゆくは連ドラにしようと目論んでいたんだろう。っていうか、スタッフは『相棒』と一緒だったのかもしれない。ところが、さほど人気が出ずに2話で終了してしまった。

私は、妙に力が入っている割に大スベりしているこのドラマが結構好きで、自室のデスクマットには今も新聞のスクラップが入っている。我ながら、本当にアホな趣味は変わってないんだなと思う。

今日やっていたのは最終回となった第二作目。ヒロインの女の子が意外に高学歴だ、ということを(相変わらずの学歴コンプで)覚えていたんだけれど、村井美樹だったのか。不良少女って、今調べたら当時26歳。そうか、この人結構年上なんだ……。というか、もう11年も前の話で、その頃の私は18歳だったのか。18歳。何にもなかったなぁ。本当に残酷だ。時間は。