京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

タイムリーなお告げ

夢を見た。教職か聖職者か知らんが、壇上に立って、部屋に一人だけいる私に向かって色々とお説教している。

さて、お前は今月、あれやこれやと買いものをして、合計で何万円と使っている。果たしてそれが身の丈に合っていると思うのか。そんなお前が、いま、また新しいものを買おうとしている。万年筆というのは、その人の収入によって、その相場というものがあるのだ。お前が買おうとしているものは、お前が買うには高すぎる。買うのはやめなさい。

そこで目が覚めた。言われんでも買わんよ、と思ったが、こんなお告げを真に受けるのもシャクなので、逆に買ってやろうかとも思った。まぁ(金がないので)買いません。