京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

これってトリビアに

女子十二楽坊の動画を見ていたら、奏者の名前と担当楽器の名前がピンインで表記されていて、琵琶を中国語でpipa(ピーパ)ということを初めて知った。凄いなぁ。だって、琵琶ってビワの実に似てるから琵琶なんでしょ? じゃあ、ビワの実は中国でなんていうのかな、と調べようとしたところ、ビワの実は漢字で書くと「枇杷」で、そうかそもそも「琵琶」とは関係ないんだった、と思った。うーん、でも、どっかで琵琶と枇杷の関係について聞いたことがあったはずなんだが。だからこそ、30年近くそんな風に思い込んでいたんだと思うんだけど。

とか思ってたら、琵琶と枇杷の関係があるかどうかは不明らしい。ってことはやっぱり関係ある可能性もあるんじゃないか。ちなみに、枇杷枇杷より古くて、両方とも中国から来たもののようだ。両方とも発音も同じ。

これって枇杷に似てね? という理由で琵琶と命名され、それがこれって枇杷に似てますよね、といううんちく付きで琵琶として輸入されたんだろう。いやぁ、あの螺鈿紫檀五絃琵琶(ATOK一発変換凄い)にそんなエピソードがあったなんて。いや、無いんですけど。

はい、螺鈿紫檀五絃琵琶(ATOK一発変換凄い)っていいたかっただけです。