京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

ハレとケ

祇園祭だ。最後に行ったのはニート最後の年だから2013年か。あれからもう3年も経つ。最期にもう一度見ておくか、というくらいの気持ちだった。京大に行ってさ、祭りでバイトしたり、浴衣姿の可愛い女の子と待ち合わせして一緒にホコ天歩いたりさ、そういうのがあると思ってたなぁ。だから、もう祇園祭には行かない。ってか、行けない。悲しくなるもの。

そういえばこの年、団子屋でみたらし団子を買うために並んでいたら、街を一人で歩く緒川たまきを見た。薄いグリーンの服を着ていて「嘘つき」っていってたから間違いないぞ(嘘)。翌日の山鉾巡行中継番組のゲストだったらしい。ちなみに翌年は栗山千明が来ていたとか。リアル『鴨川ホルモー』じゃないか。会いたかったなぁ……。

それにしても、祭りになるとパッパラパーの兄ちゃん姉ちゃんがどこからとなく湧いてくる。ありゃどういう原理が働いているんだろう。お前ら、毎日が祭りみたいなもんで、好き放題やってるんだから、祭りの時くらい引っ込んでろよ、と思う。ハレの日ってのは、ケを堪え忍んできた人たちのご褒美みたいなもんなんだから。といっても自重せず、祭りは祭りで羽目をはずのがパッパラパーがパッパラパーたる所以なんだよなぁ。祭りに行くと、そういう奴を見て不愉快になる。おまえら天神祭にでも行ってろよ。

なんにしても、私は祭りには縁がないんだろう。こんな暗い奴がいたら、祭りも祭りじゃなくなるしね。私なんか祭りにはいない方が良い。まさにwin-winだ。