読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

落ちたんじゃね

正社員採用試験を受けたんだが、あれ、これって落ちたんじゃね、という感触。例題は中学生かっていうくらい簡単だったのに、本試験はさすがにそうは行かなかった。っていうかさ、難しいというより、そこ微妙じゃね? という問題ばかり出てきやがる。

一つ文章を読ませて、一つ質問される。その質問の内容が、一致か不一致かどっちとも言えないか、を答えていく。この「どっちとも言えない」っていうのがくせ者で、質問の仕方が微妙だから、どれもこれも「どっちとも言えない」んだ。

それから、グラフの読み取り問題があって、すんげー簡単なやつがどんどん出てくるんだけど、簡単といっても、あの量をあの時間で解くのは無理だろ、というわけで思い切り途中で終了。普通の人は難なくクリアするのか。

正直、落ちてくれて結構なんだけど、落ちたっていうのは恥ずかしいなぁ。エラい人たちが私なんかのために色々動いてくれているのに受かって当然の試験に落ちたんじゃ申し訳が立たん。他の連中にも、あの使えないゴミはやっぱり試験で落ちたんだ、と陰口をたたかれるのは目に見えているし。

落ちていて欲しいけど、受かっててくれなきゃ困るというか。こんな複雑な気持ちで受ける試験は初めてだな。