読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

転居届は必須なの?

引っ越し先に荷物を送り、それを自分で受け取る、という時の話。ゆうパックで荷物を送ろうとしたのだが、転居届が出ていないと荷物が届かない、というような話を聞いたので、郵便局に問い合わせてみた。

結論から言うと、転居届が出ている方が確実、ということらしい。いろいろ聞き方を変えてみたんだけれど、何にしても、絶対届く、という風には言わないんだよね。まぁまぁ配送サービスの性質上、それは仕方ないことなんだけれども。

しかし、ある住所に荷物を送るというのに、そんな手続きを踏まなきゃならんとは思いもせなんだ。第一、転居届の有効期限は1年間で、その1年の間に受取人が差出人に対して住所変更の旨を伝えておいてください、というのが転居届の使い方なんだと思っていた。要するに、住所変更というのは受取人と差出人の間の話で、その経過措置として転居届があるのだ、と思っていた。だから、差出人が既に受取人の住所変更の事実を把握しているならば、それで十分なのだろうと。実際はそうではなくて、郵便局にも転居の事実を知らせておかないといけない、ということらしい。

ということはなにか、郵便局は日本国民の名前と居住地を全部把握してるっていうことかいな。ヤマトも佐川もそうなの? そんなことやってるの郵便局だけじゃないの? 信書ならともかく、荷物まで? なんか、ピンとこないわけです。

追記。
近所の郵便局に荷物を出しに行った際に、改めて確認を取ってみると、「その住所にいるんですよね? だったら届きます」とズバッと回答してくれた。まぁ普通に考えればそうだよねぇ。