京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

最後の晩飯

明日で弟が家を出る。なんか、最近こればっかりだなぁ。しかし、これで一つの家族が、ある意味で終わってしまったわけだ。『東京物語』みたいなもんか。全然違うけど。っていうか、お前も早く独立しろよ、っていうことですよね、すんません。

お祝いというわけじゃないけれども、みんなで最後に、と行きつけの店へ。前にもどこかで書いたけれど、誕生日だとか合格祝いだとか、良いことがあった時だけ行く特別な店だ。

お世辞抜きでここの料理は美味いと思うんだけど、それはやはり幸せだからなおさらなんだろう。他にどんな名店が現れても、私はここ以上の店なんて世界には存在しないと思っている。

ちなみにこの店、桂南光のサインが飾ってあって、それが唯一の芸能人だったのだが、知らぬ間にサインが4枚に増えていた。一人は美川憲一だったが、あとの二人は誰だか分からない。

いくつか支店を出したり引っ込めたりして、いまは本店一つになってしまったこの店。潰れてしまうんじゃないかとヒヤヒヤしている。またこの店に行ける「素敵なこと」があれば良いのになぁと思う。