読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

チケット買えたで

演劇はこれだから困る。チケットを取るのが難しすぎるのだ。チケットの争奪戦は一瞬で勝敗が決するでしょう? 電話は繋がらないし、ネットも接続が不安定で、それを繰り返しているうちに完売だもの。いついつ公演される、という情報をチケット販売までに掴んでおかなければ、勝負に参加することすら出来ない。だから、自分のスケジュールも先に確保しておかなければならない。これも実に煩わしい。あ、こんな芝居をやるのか、見に行きたいな、なんて悠長なことを言っていては永遠に劇場にまでたどり着けない。映画のような気軽さが全くないのだ。それは値段についても言える。高い。安くしろとは言えないが、やっぱり高い。ここにタチの悪い転売屋がいっちょかみしてくる。本当に鬱陶しい。

いま思えば『エッグ』を観に行けたのは奇跡だったなと思う。まぁ再演ということもあって競争率が低かったのだろう。今年の『逆鱗』はあっさりと争奪戦に負けてしまい、涙を飲んでチケットキャンプを使った。次からは先行会員になって、余裕を持ってチケットを手に入れなければならない、とその時、学習した。

それで先週、150回くらい電話を掛けたんだけど、結局繋がらなかった。あんなに繰り返し電話を掛けたことがなかったので、迷惑行為とかで逮捕されるんじゃないかと思ったくらいだ。で、その日、ネットで予約した抽選に、今日当選していた。なんか合格発表みたいでドキドキした。来年は東京にお上りさんである。去年はシブヤを、来年はブクロを攻める。とりあえずその時まで生きる予定が出来たみたいだ。