京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

食っても食っても

最近、食っても食っても腹が減る。一体、いつ頃からだろう。元々はかなりの小食だった。家で出される食事の量は多いと感じていたくらいだ。最近はそれらをすべて平らげてもまだ足りなく感じてしまう。基本的には出された分しか食べていないから、食べる量は変わっていない。というより、増えないように気を遣っているといった方が良い。それでも、残さず食べる分、どうしても食う量は増えている。しかし、この空腹感だ。そして実際、昔より体重が下がっているのである。

食ってるしりから腹が減る。草刈正雄みたいな感じだ。もしかしたら本当の私は雪山で死んでるのかも知れないな。