京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

一年早かった

キャノンのMF222dwという複合機を買ったのが今年の3月くらいか。買ってから気付いたんだけれども、無線LAN接続するにはアクセスポイントがいるんだと。現在パソコンにはLANケーブルをつなげて使っていて、パソコン自体は無線LANに対応しているから、そこからプリンターにデータを飛ばして印刷できればいいや、と思っていたのに。それで、先頃MF242dwという後継機種が出てきていて、これはその使い方に対応しているみたいだ。なんだよ、わざわざ早く手に入れて損した気がする。

パソコンも同じ。机の上がごちゃごちゃするのが嫌だし、かといって、ディスプレイとキーボードの位置が固定されるノートは嫌だという理由で私はずっと一体型を買う気でいた。といって、国産メーカーのものは要らん機能ばかりでバカ高いし、Surfaceが一体型を出さないかな、と言っていたわけだ。そうすればOfficeもタダで付いてくるし(結局、自腹でOfficeのプロフェッショナル買っちゃったよ)。そしたら、なんかSurfaceの新機種が一体型だとか何だとか。なんだよ、全部一年早かったんじゃねーか。

つまり、あと一年だけ仕事を続けることが決定した段階で、あと一年は買いものを我慢しておけば良かったんだ。携帯も水没事件で買い換えを余儀なくされたし、ほんとタイミングが悪いなぁ。まぁ、もうすっかり前のパソコンの不便さを忘れているからこんなことも言えるのだが。