読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

生きたきゃ逃げろ

東海地震予知できる可能性の高い地震らしい。観測網が整備されていて、メカニズムがある程度ハッキリしているからだとか。ゆーっくり動き出して、、、ドン! と来るから、「ゆーっくり」のところが分かれば、数日中に「ドン!」と来るよ、というのが分かるんだって。飽くまで可能性らしいのだが。

ちなみに、東海・東南海・南海の三つに分かれていて、予知できるのは東海だけ。基本的に150年に一回、三つが連動して揺れるのがお約束なんだけど、この間は東海だけ揺れなかった。それで東海だけは前に揺れてから160年過ぎてるんで、これはヤバいということになっているわけ。

今んところ何にも言われてないけれど、急に予知が発表されたら大パニックになるんじゃないのかな。それで発表されてなかったりして。発表して、それが間違いでした、となったらそれも大問題になってしまうし。

何にしてもやっぱり地震はいつ起こるか分からないから、どうしても迷信めいたものに惑わされてしまうよね。この間の鳥取地震とか、NZと東日本の地震の関連性とか、スーパームーン前後とか。そして今日の地震ね。またでかい奴が来るんじゃないか、しかも関西に、と思わずにいられない。

死ぬのは最悪構わないとしても、あの仕事場で死ぬのだけは嫌なんだよなぁ。まぁそれで、身体一つで逃げ出せるようにと、更衣室のロッカーに置いてある荷物を家まで持って帰ったり、仕事中ポケットに入れておけないから財布の中のお金を極端に少なくしたりしている。あとは速報を聞いたら逃げるだけか。リュックとか靴とか、惜しいけど仕方ないよなぁ。ん? 笑いたきゃ笑えよ。お前らは仕事と一緒に死ねば良いさ。