読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

お前ら、逝くの早すぎね?

Microsoftのマウスは4ヶ月で死んだ。KOSSの耳掛けイヤホンは7ヶ月で死んだ。そして、HPのパソコン。マウスと同じく4ヶ月で死にかけ、何とか持ち直していたが、何のことはない、たったいま何の前触れもなく機能の一部が死んだ。またbluetoothだ。急にbluetooth機器を認識しなくなったので、なんじゃこりゃと思っていたら、パソコン本体が受信機を認識しなくなっている。要するに、「bluetooth未対応パソコン」になっちゃってるっていうこと。デバイスマネージャーやらドライバの再インストールやら色々やってみたがダメ。もうハードからイカれちゃってるってことみたい。今はパソコンを買ったときに付いてきたUSBキーボードで入力しているがクソが付くほど打ちにくい。

あぁ、これが安物買いの銭失いというのか。いや、決して安くはなかったのだが。このパソコンだって10万しているわけでね。KOSSのイヤホンだって高かったし。ボロボロになるまで酷使した先代のVAIOは、動きがトロいとさんざん文句を言ったけれども、機能不全でやりたいことが出来ないなんてことは基本的にはなかったはずだ。やっぱり海外製品はダメだ、ということか。

さてどうしたものだろう。いま本体を修理に出したら年内に帰ってくるのだろうか。このキーボードじゃ仕事にならんし、修理に出したらそもそも仕事が出来ないし、参った。

(追記)
何故かbluetoothが生きて帰ってきた。あれやこれや手を尽くしたのは一体何だったんだ?