読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

新しいパソコンを買う

喫緊でパソコンがいる。壊れたものを直している暇はない。データさえ取り出せれば、後はこんなクズどうなってもいい。それくらい、いま焦っている。仕方ないからパソコンを買うことにした。絶対に日本製だ。

ノートにするか、デスクトップにするか。気持ちはノートに傾いている。しかし、ディスプレイは今のものを使いたい。うーん、どうしようか。あまり迷ってもいられない。決断を迫られる。

まず欲しいのは、Let's note。高すぎる。却下。

次に、VAIO。S13が良い。運が悪いからこそ、10人に1人10万円キャッシュバックキャンペーンは、挑戦する価値があると思う。けど、納期が遅すぎる。それに現物を見ていないのに、こんなに急ぎでノートデビューする勇気が持てない。諦める。

それで、NECを見に行ったが、これも高すぎ。却下。

最後に富士通。以前、hpとどちらにしようか最後まで迷ったのがここだ。高かったのと、自分の希望するオプションが選択できなかったのと、すでに持っているATOKが余計だ、という理由でhpにしたのだった。いま見てみると、あのとき欲しかった構成がすんなり選べるようになっている。しかもクーポン適用で11万ちょいだ。ATOKは被ってるけど。

いま、とにかくムカついている。hpに払ったクズの対価と、富士通で買えるFMVがほぼ同じ金額だということに。あのとき払った金がまるまる無駄だということに。この不要な出費に。せっかく高い買い物をするのに、まったく胸がときめいていないことに。