京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

またやっちまった

何回反省しても足りないのだが、思いついたことをどうしてメモしないんだよ私は。

今回忘れてしまったのは、何かについての結構真面目な説明で、しかも自分としてはかなり首尾一貫・理路整然とした、目の覚めるような思いつきだった。前々から考えていたことで前からある程度の答えを自分で用意していたのだけれど、その答えがより深くハッキリしたものになった、とそのときは思った。仕事中だったが、半分寝ていたから、本当に目が覚めるようだった。

って、こんな風に思っているのは私だけで、これだけハードルをあげると、思い出しても他人様に話すことが出来ないではないか。しかし、なんとか思い出したい。なんとかならないか。

だからメモをしろよと散々言っているのに。