読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都鴨川藝術大学

Kyoto Kamo River Imaginary University of the Arts

力業が通用する

GW後半GW後半というが、前半なんてあったのか? 前半らしき時期はあったが、休みはタダの土日だったし、曰く「後半」までの二日間は仕事が死ぬほど忙しかったし、それで後半の休みが5日間。これをゴールデンと呼ぶしかない社会人の辛さよ。私はそのうち一日を訳の分からないことに使ってしまっているし。

まぁそれでも普通の土日よりは時間があるし、三連休よりもさらに余裕があって、興味に任せて本を読んでいる。本当に興味に任せているので、ちょっと読んで疲れたら次の本、疲れたら次の本、と繰り返して、いま4冊くらい並行して読んでいる感じか。

これがいつもなら、結局一冊読むのが精一杯になって、残りの三冊を読むのがもっと遠い先の話になり、そうするとせっかく途中まで読んだのもまた一から読み直し、ということになるんだが、4冊とも力尽くで読み通したりできるのが、やっぱりゴールデンだなと思う。